PR

ニュース 社会

ヤフーID不正取得でポイント9000万円分詐取か 親子逮捕

 ヤフーが運営するオンラインサービスの会員IDを虚偽の氏名や住所で取得し、ネットショッピングに使えるポイントをだまし取ったとして、埼玉県警は24日、電子計算機使用詐欺の疑いで、札幌市豊平区西岡4条、無職、藤野光喜容疑者(28)と、同居の母親、広美容疑者(56)を逮捕した。自作のプログラムを使ってIDを大量に不正取得し、約9300万円相当のポイントを得たとみて調べる。

 逮捕容疑は昨年3月、新規登録の会員にポイントが付与されるキャンペーンを悪用し、埼玉県在住とする虚偽の名義でID95件を取得。会員登録の手続きをし、同4月、計約14万4千円分のポイントを詐取した疑い。

 県警によると、2人は「貯蓄や今後の生活のためにやった」と容疑を認めている。自宅や預金口座から総額約8500万円の現金が見つかっており、県警は2人がポイントでギフト券などを購入し、金券ショップで換金したとみている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ