PR

ニュース 社会

高校生ら大麻所持疑い コンビニで逮捕 福岡県警

 福岡市のコンビニ駐車場で大麻を所持したとして、福岡県警早良署は24日、大麻取締法違反(共同所持)の疑いで、同市南区の男子高校生(17)ら計4人を現行犯逮捕した。署によると、男子高校生は所持を認めているが、「他の人は知らない」と供述している。

 他に逮捕されたのは、いずれも自称、同区の男子高校生(17)、会社員の浜田蓮容疑者(20)、アルバイトの松村限輝容疑者(20)。3人とも「大麻のことは知らない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は24日午前0時55分ごろ、同区のコンビニ駐車場で、乾燥大麻1本を共同で所持したとしている。駐車場に停車中の車にパトカーが近づいたところ、車内にいた男子高校生が物を隠すしぐさをしたため、警察官が職務質問し、紙で巻いた乾燥大麻を発見した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ