PR

ニュース 社会

横浜の高齢女性から現金150万円をだまし取った疑い 男2人逮捕

神奈川県警=横浜市中区
神奈川県警=横浜市中区

 高齢女性から現金をだまし取ったとして、神奈川県警特殊詐欺対策室は23日、詐欺の疑いで、千葉市稲毛区稲毛東の無職、林正人容疑者(36)と、甲府市酒折の大学生、生沢樹(たつき)容疑者(21)を逮捕したと発表した。認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は山梨県笛吹市境川町の無職、滝沢海渡被告(21)=詐欺未遂罪で起訴=や氏名不詳者らと共謀のうえ、横浜市都筑区に住む70代の無職女性宅に電話をかけ、女性の息子になりすますなどして、現金150万円をだまし取ったとしている。

 同室によると、生沢容疑者と滝沢被告は東京都内で開かれた投資セミナーで接点を持った。林容疑者は2人の勧誘役で、現金の受け取りを指示するなど特殊詐欺グループ内で主要な役割を果たしていたとみられている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ