PR

ニュース 社会

【台風19号】不通路線、新幹線で代替 長野・しなの鉄道線

 台風19号の影響で一部区間で不通となっているしなの鉄道線(長野県)の運行会社などは21日、並行して走っている北陸新幹線や臨時バスを組み合わせた高校生らの代替輸送を23日から始めると発表した。公共交通に頼る生徒が登校できるようにするのが目的。

 同運行会社などによると、しなの鉄道線では線路付近で高架の車道が崩落し、田中-上田間で運休している。代替輸送の対象は不通の影響を受けている通学定期券の利用者。新幹線の軽井沢、佐久平、上田の3駅を利用してもらったり、田中-上田間の4駅を結ぶ臨時バスに乗ってもらったりする。

 長野県教育委員会によると、県内では不通の影響で学校が休校になるなど影響が出ているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ