PR

ニュース 社会

【台風19号】群馬の家屋浸水被害は697棟

 台風19号による群馬県内の被害は、県のまとめによると21日午後3時の時点で家屋の床上・床下浸水は計697棟にのぼっている。市町村別では太田市238棟▽高崎市193棟▽大泉町123棟-の順に多い。

 一方、自宅の損壊などで富岡市などの避難所に身を寄せる避難者は計10世帯23人で、18日午前9時時点と比べて3世帯14人減った。

 県は伊勢崎市、玉村町、大泉町、榛東村への災害救助法の追加適用を発表。群馬県内での救助法の適用は計12市13町5村となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ