PR

ニュース 社会

盗撮容疑の法務局係長、高校生が取り押さえ 前橋

 駅の女子トイレに侵入したとして前橋署は20日、建造物侵入の疑いで群馬県太田市台之郷町の前橋地方法務局会計課用度係長、高田公寛容疑者(44)を逮捕した。同署によると、高田容疑者の携帯電話にトイレ内で女性を撮影した動画が残されており、「盗撮のスリルを味わいたかった。個室の上から撮った」と供述している。

 逮捕容疑は19日午後8時5分ごろ、前橋市内の駅にある女子トイレに侵入した疑い。近くにいた男子高校生が「盗撮!」という女性の叫び声を聞き、トイレの方向から走ってきた高田容疑者を取り押さえ、通報し署員に引き渡した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ