PR

ニュース 社会

【山口組ナンバー2出所】武田公安委員長「警戒や取り締まり強化したい」

武田良太国家公安委員長
武田良太国家公安委員長

 武田良太国家公安委員長は18日午前の記者会見で、指定暴力団山口組ナンバー2の高山清司若頭が懲役6年の刑期を終え、東京・府中刑務所を出所したことを受け、「(山口組の3分裂による)対立構造を封じるため、必要な警戒や取り締まりを強化したい」と述べた。

 武田氏は山口組の分裂で「刃物や拳銃を使用した事件が続発し、地域社会に大変な不安を与えている」と指摘。「事態の推移に応じ、暴力団対策法の効果的な活用に努めたい」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ