PR

ニュース 社会

【山口組ナンバー2出所】出所の若頭、山口組組長と面会

府中刑務所から出所しJR品川駅に到着した山口組の高山清司若頭=18日午前、東京都港区
府中刑務所から出所しJR品川駅に到着した山口組の高山清司若頭=18日午前、東京都港区
その他の写真を見る(1/2枚)

 18日朝に府中刑務所(東京都府中市)を出所し、新幹線で名古屋に到着した指定暴力団山口組のナンバー2、高山清司若頭(72)は同日午前、名古屋市内で山口組の篠田建市(通称・司忍)組長(77)と面会したとみられる。

 高山若頭は府中刑務所を出た後、JR品川駅から新幹線に乗り、午前9時前に名古屋駅で下車。迎えのワゴン車に乗り込み、同10時15分ごろ、名古屋市内にある出身団体・山口組弘道会の傘下組織事務所に入った。約15分後には篠田組長を乗せた車も事務所に到着した。

 篠田組長と高山若頭はともに弘道会の出身。篠田組長が平成17年7月、関西以外に拠点を持つ組織出身者として初めて山口組トップの座に就き、ナンバー2に高山若頭を起用した。篠田組長が同年12月に銃刀法違反罪で収監されると、高山若頭が代わりに組織運営を取り仕切ってきた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ