PR

ニュース 社会

【台風19号】東京都市大、地下の図書館で9万冊浸水

大量の泥やごみがそのままになっている兵庫島公園 =16日、世田谷区玉川(吉沢智美撮影)
大量の泥やごみがそのままになっている兵庫島公園 =16日、世田谷区玉川(吉沢智美撮影)

 台風19号による大雨で多摩川が増水した影響で、東京都市大世田谷キャンパス(東京都世田谷区玉堤)の建物の半数にあたる8棟が浸水し、14棟が停電中で授業ができない状態にあることが、同大への取材で分かった。図書館の蔵書約9万冊も浸水の被害が出ている。

 同大によると、被害があった建物8棟では、最大1メートル以上の浸水が発生。図書館の地下フロアは天井まで浸水し、蔵書全29万冊のうち9万冊以上が水にぬれる被害を受けた。

 事態を受け同大は、ポンプ車を使った排水作業を実施。停電についても順次復旧する見通しだといい、大学ホームページで授業再開についての情報提供を行う方針という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ