PR

ニュース 社会

詐欺未遂容疑で男を公開手配 大阪府警

詐欺未遂容疑で指名手配されている芝隆紀容疑者=平成24年撮影(大阪府警提供)
詐欺未遂容疑で指名手配されている芝隆紀容疑者=平成24年撮影(大阪府警提供)

 トラブル解決費用の名目で現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課は15日、詐欺未遂容疑で、指名手配した住所、職業ともに不詳、芝隆紀容疑者(28)の顔写真を公開した。芝容疑者は特殊詐欺グループの指示役とみられる。

 同課によると、芝容疑者らは他の男2人らと共謀して平成27年3月、電力会社員をかたって大阪府枚方市内の無職男性(83)宅に電話。太陽光発電への個人投資に関する名義貸しのトラブルに巻き込まれたと信じ込ませ、解決費用として現金600万円をだまし取ろうとした疑いがある。

 同課によると、芝容疑者はほかにも同年1~2月、高齢女性2人から同様の手口で計約530万円をだまし取った疑いもあるという。情報提供は府警枚方署(072・845・1234)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ