PR

ニュース 社会

【台風19号】長野県にDMAT4チーム派遣 群馬県、派遣要請に対応

 群馬県は、台風19号による甚大な被害を受けた長野県に対し、災害派遣医療チーム(DMAT)を派遣したことを明らかにした。

 県は長野県から厚生労働省を通じ派遣要請を受け、14日に群馬大医学部付属病院など計4チームを派遣。医師や看護師ら計18人が長野市入りし、介護施設入所者の搬送業務を担ったり、避難所を巡回して医療ニーズの把握に努めたりしている。活動期間は14日から3日間程度を予定する。

 また、13日に栃木県に派遣された計3チーム計15人のDMATは足利市内などでの活動を既に終えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ