PR

ニュース 社会

SNSで支援求める投稿も 丸森町「孤立している」

丸森町中心部が冠水し、町役場庁舎(右奥)は孤立状態になった=13日、宮城県丸森町(千葉元撮影)
丸森町中心部が冠水し、町役場庁舎(右奥)は孤立状態になった=13日、宮城県丸森町(千葉元撮影)

 ツイッターなどの会員制交流サイト(SNS)上では13日から14日にかけ、中心部が浸水被害を受けた宮城県丸森町の住民からとして「孤立している」という呼び掛けが多数あった。投稿者は取材に「外部からの支援が届かない」と不安を吐露していた。

 丸森町羽出庭地区の自宅にいる女性(28)は「災害派遣をお願いします」と投稿。取材に「電気も水道も止まった。井戸水と発電機で米を炊いているが、二次災害が怖い。道路がどこも寸断されていて車が入ってこない」と状況を説明した。

 隣接する角田市の保育士の女性(22)は、丸森町の実家に住む母と祖母が町内の施設に避難している。電話は通じるが、道路事情が不明で支援を届けられない状況で、14日夜に「どうか家族を助けてください」と投稿。

 女性は電話取材に「母は、町内には浸水と土砂崩れにより孤立している家が多くあると言っていた。夜が冷えてきたので、家族や住民が体調を崩さないか心配」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ