PR

ニュース 社会

2万3千軒超断水、復旧は今週末か 福島・相馬、南相馬2市と新地町

 台風19号が直撃した福島県の相馬市と南相馬市鹿島区、新地町の全域、3市町の計23525軒では、14日も断水が続いている。復旧は今週末になりそうという。

 相馬地方広域水道企業団によると、断水の原因は相馬市内を走る国道115号が豪雨のため2カ所で大きく損傷し、道路に埋設されていた水道管が破損したため。同企業団では復旧を急いでいるが、工事は今週末までかかる見通しだ。

 断水を受け、相馬市は給水車5台で市民会館や角田公園、公民館など市内9カ所を巡回して対応している。

 南相馬市では14日から当面の間、午前9時半から午後4時まで、鹿島生涯学習センターとかしま交流センターの駐車場に給水車を配置する。同市では原町区の一部でも断水しており、同区内の生涯学習センター7カ所でも、午前8時半から午後5時15分まで給水を行う。

 また、新地町では14日から自衛隊車両が、町役場駐車場や大戸浜緑地公園など5カ所で朝と正午、午後4時の1日3回、給水を実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ