PR

ニュース 社会

【台風19号】大阪府市でも警戒強まる 市立学校園では行事中止

気象衛星が捉えた、11日午前10時50分の台風19号(気象庁提供)
気象衛星が捉えた、11日午前10時50分の台風19号(気象庁提供)

 台風19号の接近に伴い、大阪府は11日、防災・危機管理指令部会議を開き、被害が出れば迅速に状況を把握するよう各部署に指示した。大阪市も同日、災害対策警戒本部を設置。24時間態勢で職員が警戒し、気象台からの情報収集や市民からの問い合わせに対応する。

 大阪市教育委員会によると、12日に行事を予定している45の市立小中高、幼稚園のうち、22校がすでに中止や延期を決定。残りの学校・園も12日朝の時点で、暴風警報や特別警報が発令された場合は行事を取りやめる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ