PR

ニュース 社会

交通トラブル相手に手錠か 暴行容疑で男逮捕、栃木

 栃木県警真岡署は9日、交通トラブル相手の男性(47)におもちゃの手錠を掛けたなどとして、暴行の疑いで、宇都宮市兵庫塚の無職、田中章寛容疑者(49)を逮捕した。「手錠を掛けようとしたが、掛けてはいない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は9日午前0時半ごろ、真岡市の北関東自動車道の路肩で、男性の右手におもちゃの手錠を掛けるなどの暴行を加えたとしている。

 同署などによると、田中容疑者は軽乗用車で北関東道を走行中、男性のワゴン車に後方から急接近するなどした。その後、双方が路肩に停車。男性がワゴン車の窓を開けると、下車した田中容疑者が「運転が危ないから逮捕する」などと言って手錠を掛けた。男性が振り払うと手錠は壊れ、男性は窓を閉めて県警高速隊の到着を待ったという。

 県警は、あおり運転の可能性もあるとみて調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ