PR

ニュース 社会

「計画運休含め準備」台風19号でJR東社長

記者会見するJR東日本の深沢祐二社長=8日午後、東京都渋谷区
記者会見するJR東日本の深沢祐二社長=8日午後、東京都渋谷区

 JR東日本の深沢祐二社長は8日の記者会見で、日本列島に接近する見通しの台風19号への対応に関し「予想進路が変わらなければ、計画運休も含めて対応する。反省を踏まえ、混乱が起きないように準備する」と述べた。

 JR東は、昨年9月と今年9月、首都圏で大規模な計画運休を実施。いずれも台風通過後、スムーズな運転再開に手間取り、駅が混乱した。

 深沢社長は、これまでの計画運休を教訓に、ホームページがアクセス殺到でつながりにくくなるのを防ぐため改修したことや、運転再開に対応する社員の配置を見直す方針だとして「状況に応じ柔軟な対応をしたい」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ