PR

ニュース 社会

捜索ボランティア団体発足 女児不明「山にいる可能性ある」

行方不明の小倉美咲さんの捜索が打ち切られたことについて心境を話す母のとも子さん=6日夜、山梨県道志村(渡辺浩撮影)
行方不明の小倉美咲さんの捜索が打ち切られたことについて心境を話す母のとも子さん=6日夜、山梨県道志村(渡辺浩撮影)

 山梨県道志村のキャンプ場で9月21日から行方不明になっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)の捜索を県警が打ち切ったことを受け、有志が7日、「小倉美咲ちゃん捜索ボランティア団体」を発足させた。

 代表者は「美咲ちゃんが山にいる可能性はゼロではない。警察が撤退したこのタイミングで誰かが動かないと、美咲ちゃんのことを捜す人がいなくなってしまう」と訴えた。この日は8人でキャンプ場周辺を捜索した。

 大月署の井上久署長は6日、報道陣に「たくさんのボランティアの方々がこれまで入り、情報をいただき助かっている。ただ、負傷や熊との遭遇もあったので、単独行動を控え、危険な場所への立ち入りは気をつけてほしい」と話した。

 美咲さんの母、とも子さん(36)は同日、報道陣の取材に応じ、捜索隊やボランティアへの感謝と美咲さんが発見できない無念を語っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ