PR

ニュース 社会

虐待撲滅に向け、法務省に検討PT設置 年明けにも提言

「児童虐待とたたかう法務省プロジェクトチーム」の設置を発表する河井克行法相=4日、法務省(大竹直樹撮影)
「児童虐待とたたかう法務省プロジェクトチーム」の設置を発表する河井克行法相=4日、法務省(大竹直樹撮影)

 相次ぐ児童虐待事件を受け、法務省は4日、児童虐待撲滅に向けた施策や関係機関との連携の在り方を検討する「児童虐待とたたかう法務省プロジェクトチーム(PT)」を設置した。河井克行法相が同日の閣議後会見で明らかにした。

 PTは関係部局の課長級職員で構成され、週1回程度会合を重ね、年明けにも提言をとりまとめる方針。

 河井法相は会見で「大変痛ましい事案が後を絶たない。児童虐待の根絶は喫緊の課題だ」と指摘。「守るべき最も大切なことは子供たちの命。PTが意味のある成果を生み出せるように取り組んでいきたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ