PR

ニュース 社会

「無事故物件」と偽り自宅販売、容疑の男逮捕 茨城

 事件や事故、自殺が敷地や建物内で起きた「事故物件」の自宅を無事故物件と偽り売却したとして、茨城県警つくば中央署は3日、詐欺の疑いで、同県つくば市自由ケ丘、無職、山口稔容疑者(59)を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は、母親が所有するつくば市の事故物件の自宅を、無事故物件と偽って市内の中古住宅販売業者に売却し、昨年6月18日と7月23日に計約1500万円をだまし取ったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ