PR

ニュース 社会

ワクチン接種申請を検討 豚コレラで茨城県知事

 茨城県の大井川和彦知事は26日の記者会見で、豚コレラのワクチン接種に関して「基本的には申し込む方向で検討したい」と述べた。畜産農家に対してワクチン接種の意向確認を進めており、この結果を踏まえて判断する方針だ。

 大井川知事は、ワクチン接種で輸出に影響が出る懸念があるとして、国と連携して対策に取り組みたいとの意向を示した。ウイルスを媒介しているとされる野生イノシシが養豚場に侵入するのを避けるため、防護柵の設置を年内に完了したいとも説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ