PR

ニュース 社会

タクシー運転手を釈放 7人軽傷の突っ込み事故

 名古屋市熱田区の金山駅前でタクシーが歩道に乗り上げ7人が軽傷を負った事故で、名古屋地検は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕された同市中川区の小森勝弘運転手(75)を処分保留で釈放した。25日付。今後は任意で捜査を続ける。

 県警や捜査関係者によると、14日夜、小森運転手のタクシーが、車道と歩道を分けるコンクリート製のポールをなぎ倒し、歩道から続く広場でのライブに集まった人に突っ込んだ。「タクシープールに止まろうとした際、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と供述していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ