PR

ニュース 社会

倒木や校舎の破損 千葉県立中高の9割超で台風被害

 千葉県教育委員会は19日、県立高校122校(中高一貫校2校を含む)の9割を超える110校で台風15号による被害が確認されたと発表した。内訳は、倒木が68校、体育館などの屋根の破損が43校、窓ガラスの破損が50校などとなっている。

 四街道高校(四街道市)では敷地内の木が倒れ、近隣の民家の車を直撃。君津青葉高校(君津市)では体育館の屋根の一部が飛ぶなどした。

 特別支援学校36校のうち、被害があったのは29校だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ