PR

ニュース 社会

87歳女性殺害疑い男再逮捕 鹿児島・奄美

 鹿児島県奄美市名瀬小俣町の住宅で6月、1人暮らしの無職、滝田得枝(とくえ)さん(87)が刺殺された事件で、県警は11日、殺人などの疑いで近くに住む無職、渡部円治(わたべ・えんじ)容疑者(21)を再逮捕した。同容疑者はコンビニでの強盗未遂罪で起訴され、現在公判中。

 再逮捕容疑は6月12日午後6時ごろから16日午後8時25分ごろにかけて、滝田さん宅に侵入、刃物のようなもので滝田さんの腹などを刺して殺害したとしている。県警などによると、滝田さんは同16日夜、様子を見に行った親族が、寝室のベッドで口から血を流して倒れているのを発見。遺体に刺し傷が複数あり、死因は出血性ショックだった。

 渡部容疑者は、奄美市内のコンビニで今年1月、店員に包丁を見せて現金を奪おうとした疑いで逮捕され、7月19日に強盗未遂罪で起訴された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ