PR

ニュース 社会

介護施設で利用者刺す 殺人未遂容疑で別の利用者を逮捕 富津

 千葉県富津市の介護施設で利用者の男性を刺したとして、県警富津署は10日、殺人未遂の疑いで、施設の利用者で自称同市湊の無職、佐竹正一容疑者(72)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同日午前9時15分ごろ、同市湊の高齢者介護施設で、利用者の男性(75)の首などをナイフで切りつけて殺害しようとしたとしている。男性は首などに切り傷を負う軽傷。同署は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、経緯を詳しく調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ