PR

ニュース 社会

帰宅途中の女性の後をつけて下半身触った疑い 川崎の22歳男再逮捕

 面識のない女子高校生にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警川崎署は10日、強制わいせつの疑いで、川崎市川崎区浜町の会社員、北條孝輔容疑者(22)=別の住居侵入容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は8月28日午後10時5分ごろ、区内の民家の玄関先で、高校3年の女子生徒(18)の下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、帰宅途中の女子生徒の後をつけ、女子生徒が自宅の玄関を開けたところで、後ろから襲ったという。同31日に北條容疑者は、後をつけた別の高校2年の女子生徒の自宅マンションに侵入した容疑で逮捕されていた。同署管内では同様の事件が今年に入ってから数件発生していることなどから、同署が関連を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ