PR

ニュース 社会

国に大雨被害の支援要請 佐賀県議会が意見書

 佐賀県議会は10日の本会議で、8月の記録的大雨による被害からの復旧・復興に対し、政府や国会に支援を求める意見書を全会一致で可決した。

 意見書では、復旧を円滑に進めるため激甚災害に早期に指定することや、被災した事業者が迅速に事業を再開できるよう支援するほか、膨大な災害廃棄物の処理事業のための予算確保などを求めた。

 同県大町町で鉄工所から油が流出したことの影響が拡大しないよう防止策を講じるとともに、農水産物への風評被害対策も要請した。

 大雨では県内の男女3人が死亡し、約4300棟の住宅被害が確認されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ