PR

ニュース 社会

「漫画村」運営、男は関与認める 福岡地裁初公判、女は否認

 人気漫画をインターネット上に無断で公開する海賊版サイト「漫画村」(閉鎖)の運営に関わったとして、著作権法違反罪に問われた東京都中野区の飲食店従業員、藤崎孝太被告(26)は9日、福岡地裁で開かれた初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。東京都府中市のイベントコンパニオン、伊藤志穂被告(24)は「今回の件はやっていません」と無罪を主張した。

 検察側は冒頭陳述で、運営を主導したとして福岡県警などが逮捕状を取った星野路実容疑者(27)に、藤崎被告が伊藤被告とサイトの更新作業をすることを伝え、星野容疑者も了承していたと指摘。毎月報酬を受け取っていたと述べた。

 2人は平成29年5月、藤崎被告宅で、集英社の人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」と「キングダム」の画像データをサーバーに保存し、無断でネット上に公開したとして起訴された。9日はワンピース事件だけが審理された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ