PR

ニュース 社会

警察官に暴行の疑い 公務執行妨害容疑で米海軍軍人の男を逮捕

 警察官に暴行を加えたなどとして、神奈川県警逗子署は2日、公務執行妨害の疑いで、同県横須賀市の米軍横須賀基地所属で米海軍軍人のジョシュア・デール・ライオンズ容疑者(22)を逮捕したと発表した。「覚えていない」と供述している。

 逮捕容疑は1日午後5時50分ごろ、同県逗子市新宿の飲食店「ステーキ宮 逗子店」の駐車場で、同署地域課の男性巡査長(41)に対し、胸ぐらをつかむなどの暴行を加え、職務の執行を妨害したとしている。

 同署によると、同店の店長から「外国人の男が暴れている」などと110番通報があり、駆けつけた同署員5人がライオンズ容疑者を制止しようとしたところ、巡査長が暴行を受けた。ライオンズ容疑者は泥酔状態だったという。

 駐車場では、止められていた普通乗用車の窓ガラスが割られる被害が発生しており、同署はライオンズ容疑者の関与を調べる方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ