PR

ニュース 社会

最高裁秘書課事務官に罰金 駅で女性スカート内盗撮

 東京区検は29日、駅で女性のスカート内を盗撮したとして、東京都迷惑防止条例違反の罪で、最高裁事務総局秘書課に所属する40代の事務官の男を略式起訴した。東京簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出した。

 区検によると、男は7月4日午後5時すぎ、JR錦糸町駅のエスカレーターで、かばんの中にあった小型カメラを使い、女性のスカート内を撮影したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ