PR

ニュース 社会

千葉の男性溺死、殺人容疑で養父ら逮捕 保険金目的か

 千葉県富津市の港で1月、千葉市若葉区の内装工、宍倉(ししくら)拓也さん=当時(23)=を海に落として溺死させたとして、県警は28日、殺人の疑いで、宍倉さんの養父で内装会社社長の宍倉靖雄容疑者(48)ら男3人を逮捕した。宍倉さんには靖雄容疑者を受取人とする約5000万円の生命保険が掛けられており、県警は保険金目当てで水難事故を装ったとみて調べる。

 逮捕容疑は1月27日早朝、富津市金谷の岸壁から保険金を入手する目的で宍倉さんを海に落とし溺死させたとしている。県警によると、靖雄容疑者らは「4人で釣りに来たが、1人の行方が分からない」と110番通報。宍倉さんの遺体は午後2時ごろ、沖合40メートルの海底から見つかった。

 靖雄容疑者は宍倉さんと昨年8月に養子縁組をしており、宍倉さんに多額の保険金が掛けられていたことなどから犯行が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ