PR

ニュース 社会

刃物を携帯容疑で、会社役員の男逮捕 横浜

 正当な理由なく刃物を携帯していたとして、神奈川県警磯子署は25日、銃刀法違反の疑いで横浜市磯子区杉田の会社役員、浜中信吾容疑者(43)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前1時40分ごろ、自宅近くの路上で刃の長さが約18センチの包丁1本を、正当な理由なく携帯していたとしている。

 現場近くの飲食店従業員から「男が包丁を持ってきた」との通報があり、駆けつけた同署員が現行犯逮捕した。当時、浜中容疑者は酒に酔っていたとみられ、同署は飲食店で何らかのトラブルがあったとみて調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ