PR

ニュース 社会

共産党本部に赤いスプレーで落書き 容疑の男を現行犯逮捕 警視庁

 24日午後1時半ごろ、東京都渋谷区千駄ケ谷の共産党本部の壁に男が赤いスプレーで落書きをしているのを党関係者が発見、身柄を取り押さえて110番通報した。駆け付けた警視庁原宿署員が建造物損壊容疑で男を現行犯逮捕した。

 同署によると、男は身分証を所持しておらず、20代の日本人と自称。調べに容疑を認めている。男は壁に中国語で「私は中国に戻る」という意味の漢字4文字を書いていたという。同署が男の身元確認を進めるとともに詳しい動機を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ