PR

ニュース 社会

山形の民家で女性変死体 夫とみられる男が警視庁に出頭

 山形県天童市東長岡の民家で22日夜、薬剤師の佐藤典子さん(63)が血を流して死亡しているのが見つかった。身体に複数の傷があり、県警天童署が殺人事件の可能性があるとみて捜査。この家に住む60代の夫と連絡が取れなくなっていたが、23日、警視庁丸の内署管内の交番に夫とみられる男が出頭した。県警が詳しく事情を聴いている。

 天童署によると、夫は典子さんと2人暮らし。玄関や1階の窓は全て施錠され、遺体の近くに血痕があった。22日午後10時20分ごろ、典子さんの60代の姉が「数日前から妹と連絡が取れない。家に鍵が掛かっていて入れない」と同署に通報、同署員が倒れている典子さんを見つけた。

 典子さんが勤める薬局によると、典子さんは21日から出勤せず、連絡が取れなくなったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ