PR

ニュース 社会

死亡の米兵を書類送検 元交際女性殺害疑い、沖縄

 沖縄県北谷町のアパートで4月、米兵と住人の日本人女性が遺体で見つかった事件で、県警は23日、女性を殺害したとして、殺人の疑いで在沖縄米海兵隊第3海兵師団所属の海軍3等兵曹ガブリエル・オリベロ容疑者=当時(32)=を容疑者死亡のまま書類送検した。

 県警によると、ガブリエル容疑者は、数カ月前まで女性と交際しており、殺害後に自殺したと断定した。米軍は容疑者がこの女性とトラブルを起こしたため外出を制限したが、米国から母親が来たため、事件数日前に外出を許可していた。

 書類送検容疑は4月13日朝、北谷町桑江のアパートで、会社員ハインデマン珠江さん=当時(44)=の首や顔を折りたたみナイフで複数回刺し、失血死させたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ