PR

ニュース 社会

やじに3歳長男投げた疑い 阪神ファンを書類送検 神奈川県警

暴行容疑で阪神ファンを書類送検した神奈川県警加賀町署=横浜市中区(高橋天地撮影)
暴行容疑で阪神ファンを書類送検した神奈川県警加賀町署=横浜市中区(高橋天地撮影)

 自身の子供を投げつけたとして、神奈川県警加賀町署は23日、暴行の容疑で横浜市港北区に住む会社役員の男(51)を書類送検した。容疑を認めている。

 書類送検容疑は、7月2日午後9時5分ごろ、同市中区の横浜スタジアムで、連れてきていた長男(3)に対し、投げつける暴行を加えたとしている。

 同署によるとこの日、スタジアムではプロ野球の横浜DeNA対阪神戦が行われていた。男は阪神ファンで、横浜DeNAのファンと口論となり、観客席にいた男性に長男を投げつけたとされる。男は容疑を認める一方、「ヤジを飛ばされたので、抱いている子供の足で威嚇しようと思ったら、前につんのめってしまった」などと供述している。長男と男性にけがはなかった。

 一部始終を撮影した動画が直後にインターネットに投稿され、男の行為に批判が殺到していた。事件の2日後に男が出頭し、捜査が続けられていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ