PR

ニュース 社会

女子児童盗撮目的で男性教諭がカメラ設置 埼玉県教委、懲戒免職

 埼玉県教育委員会は22日、女子児童の着替えを盗撮しようとしたとして、東部地区の公立小学校に勤務する男性教諭(24)を懲戒免職処分にした。

 県教委によると、男性教諭は6月26日午後9時半ごろ、女子児童が水泳の着替えを行う学習室に小型カメラを設置。翌27日午前にカメラに気付いた女性教諭が校長に報告し、発覚した。盗撮された児童はいないという。男性教諭は「小さな子供に興味があった」と述べ、余罪もほのめかしており、県警が捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ