PR

ニュース 社会

競馬法禁止の馬券購入疑い 岩手の厩務員逮捕

 岩手県警奥州署は20日、地方競馬関係者は購入できない馬券を買ったとして、競馬法違反の疑いで、水沢競馬場(同県奥州市)の厩務員、石川歩容疑者(31)=同市水沢佐倉河下谷起=を逮捕した。容疑を否認している。同法は不正防止のため、地方競馬の関係者に対し、全ての地方競馬の馬券購入を禁じている。

 逮捕容疑は7月上旬、複数回にわたりインターネットサイトで計十数万円相当の馬券を購入したとしている。「厩務員が違反行為をしていると匿名通報があった」と県競馬組合から情報提供を受け、同署が捜査していた。組合によると、石川容疑者は競走馬の飼育補助に携わっていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ