PR

ニュース 社会

鹿児島の山中に白骨遺体 死体遺棄容疑で捜査

 19日午後4時25分ごろ、鹿児島市吉野町の山中で一部が白骨化した遺体を警察官が見つけた。鹿児島中央署によると、大半が地中に埋まっており、同署は死体遺棄事件として捜査を始めた。

 13日午後に遺体発見現場から約15メートル下で、男性作業員が人骨の一部とみられるものを見つけ、県警が周囲を捜索していた。遺体の年齢や性別は不明で、近く司法解剖して身元特定を進める。

 同署によると、現場は斜面がくぼんだようになっている場所。周囲に身元が分かる遺留品はなく、遺体に目立った外傷は確認されていない。

 現場はJR鹿児島中央駅から北東約5キロ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ