PR

ニュース 社会

スタンガン虐待、父認める 子供3人に「ビリビリ」

 スタンガンで11~17歳の子供3人に虐待したとして、傷害と暴行の罪に問われた父親の無職、後藤孝宏被告(46)=北九州市小倉南区=は19日、福岡地裁小倉支部で開かれた初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で「米を炊くのを忘れたり、お菓子のごみを隠したりした子どもたちに『ビリビリ』と称して虐待をしていた」と指摘した。

 起訴状などによると、2月26~28日、長女と中学生の次女、小学生の長男の腕や手に押し付けたペット用スタンガンをリモコンで作動。長男に約1週間のやけどを負わせたとしている。

 被告は逮捕当時「しつけとしてやった」と供述していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ