PR

ニュース 社会

前橋の火災、2遺体の性別と死因判明

 前橋市青梨子町で12日夜に住宅が全焼した火災で、群馬県警前橋署は16日、焼け跡から見つかった2人の遺体のうち1人は女性で死因は一酸化炭素中毒、もう1人は男性で死因は焼死とみられると発表した。

 同署は、衣類などに火を付け、この住宅を全焼させたとして現住建造物等放火の疑いで、住人の無職、萩原幸広容疑者(32)を逮捕し、送検。遺体は萩原容疑者と同居し、連絡が取れていない母親の松代さん(68)と、松代さんの兄の桜井定男さん(71)とみて身元特定を急ぐ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ