PR

ニュース 社会

台風10号 5県で7人負傷

台風10号の影響で高知県安芸市の漁港に打ち寄せる高波=15日午前6時
台風10号の影響で高知県安芸市の漁港に打ち寄せる高波=15日午前6時

 大型の台風10号接近に伴い、14日から15日にかけて、強風にあおられ転倒するなどして負傷者が相次いだ。けがをした人は三重と宮崎両県で2人ずつ、岡山、愛媛、大分各県で1人ずつの計7人に上った。

 14日は津市の路上で風にあおられ、60代女性が転倒して腰を打ち、自転車の60代男性も転んで頭や腹を打った。宮崎県日南市では自宅車庫で作業中の50代男性が転び、左膝の骨を折った。同県高鍋町では70代女性が風にあおられて側溝に落ち、頭に軽いけが。愛媛県愛南町でも60代女性が溝に落ち、腰の骨を折った。

 大分県由布市では30代女性が自宅の屋根でテレビのアンテナを修理中に風にあおられて転落し、頭に軽いけがをした。

 15日は岡山市北区で60代男性が犬の散歩中に風にあおられて転び、けがをした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ