PR

ニュース 社会

孤立18人を救出、全員無事 大分の渓谷

 大分県警と地元消防は15日、台風10号の雨による川の増水で孤立した同県玖珠町(くすまち)・大谷渓谷の観光客18人を救出した。全員無事で、けが人や体調不良を訴えている人はいないが、容体を確認するため医療機関に搬送した。

 14日の救出活動は増水の影響もあって現場に到着できず、15日午前2時に中断。同日朝から40人態勢で再開していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ