PR

ニュース 社会

漁船と釣り船衝突1人死亡 熊本・三角沖

 11日午前6時40分ごろ、熊本県宇城市三角町の三角ノ瀬戸から約3キロ沖で、地元の漁船(3トン)と釣り船(4・7トン)が衝突した。釣り客の熊本市西区、会社経営、橋村章吾さん(35)が船上で転倒し、外傷性脳挫傷のため搬送先の病院で死亡が確認された。

 運輸安全委員会は同日、船舶事故調査官2人の現地派遣を決めた。

 熊本海上保安部によると、80代男性の釣り船に客5人が同乗。橋村さんは頭に漁船の船首が当たって倒れたという。同保安部は、止まっていた釣り船に漁船がぶつかったとみて、漁船に乗っていた男性船長(72)ら2人から事情を聴いている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ