PR

ニュース 社会

原付きバイクと衝突 自称県立高校教員を逮捕 千葉・八街

 8日午後7時半ごろ、千葉県八街市朝日の市道交差点で、乗用車と原付きバイクが衝突した。この事故で原付きバイクに乗っていた60代とみられる男性が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 県警佐倉署は同日、乗用車を運転していた自称県立大原高校の教員、日向野(ひがの)良治容疑者(55)=千葉市稲毛区宮野木町=を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。

 同署は容疑を過失運転致死に切り替え、事故原因を詳しく調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ