PR

ニュース 社会

軽傷ひき逃げ事故 容疑で私立高教諭逮捕

 接触事故で相手に軽傷を負わせながら逃走したとして、大阪府警阿倍野署は6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、私立浪速高校(大阪市住吉区)の教員の男(41)=同市天王寺区=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は5日午前7時5分ごろ、同市阿倍野区王子町の府道を乗用車で走行中、同市北区の会社員の男性(47)運転のバイクと接触。転倒させて軽傷を負わせたのに、そのまま逃げたとしている。

 同署によると、男性は右ひざや腰などに軽傷。現場周辺の防犯カメラの捜査などから男が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ