PR

ニュース 社会

女子高生誘拐し体触った疑い 神奈川・相模原の男逮捕

 女子高校生を自宅に連れ込み体を触るなどしたとして、神奈川県警相模原南署は1日、未成年者誘拐と強制わいせつの疑いで、相模原市南区東林間の自営業、滝本勇哉容疑者(30)=別の強制わいせつ容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。犯意を否認している。

 再逮捕容疑は6月13日午後10時20分ごろから同11時15分ごろまでの間、同区内の路上で区内に住む高校2年の女子生徒(16)に「あなたがタイプです」「時間がきたら帰すから」などと声をかけて、普通乗用車に乗せて自宅に連れ込み、上半身を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、滝本容疑者は行為自体は認めているが、「相手の同意があると思った」「誘拐とは考えていない」などと供述している。女子生徒が親とともに同署に相談に訪れ、事件が発覚した。

 滝本容疑者は1月にも区内の路上で30代女性に抱きつくなどしたとして、7月22日に強制わいせつ容疑で逮捕されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ