PR

ニュース 社会

「誰かを殺そうと思った」 八王子の店内で女性刺した男が供述 警視庁

 東京都八王子市のディスカウントショップ店内で7月31日、客の女性が首を刺された事件で、警視庁高尾署に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された住所不詳、無職、石野勇起容疑者(30)が、「誰かを殺そうと思って相手を探していた」と供述していることが1日、同署への取材で分かった。

 同署によると、石野容疑者は商品のきりを使って、買い物中だった無職女性(46)の首を刺したという。2人に面識はなかった。女性は命に別条はないものの、傷はのどまで達しており、話せない状態だという。

 同署は詳しい動機を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ