PR

ニュース 社会

中学生に抱きつく 強制わいせつ容疑で塾経営者を逮捕 東京

 自身が経営する学習塾に通う当時中学生だった10代の少女に抱きつくなどしたとして、警視庁代々木署は31日、強制わいせつ容疑で東京都渋谷区笹塚、学習塾経営、有馬一郎容疑者(59)を逮捕した。調べに対し、「そのようなことは一切やっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は平成28年3月27日夕、東京都渋谷区の学習塾の教室で個人指導をしていた当時中学生だった少女に抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、少女は事件の約1年前から週に1回通っており、事件当時は教室内に少女と有馬容疑者の2人しかいなかったという。少女は事件後に塾をやめ、30年夏、同署に相談した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ