PR

ニュース 社会

JCB偽造商品券譲渡、容疑で組幹部逮捕 警視庁

 クレジットカード大手ジェーシービー(JCB)の偽造商品券を知人に譲渡したとして、警視庁城東署は偽造有価証券交付容疑で、指定暴力団山口組弘道会系の3次団体組幹部、木村尚俊容疑者(42)=横浜市南区=を逮捕した。調べに対し、黙秘している。

 逮捕容疑は3~4月、2回に渡って東京都江東区の知人の男(42)に、1枚5000円の偽造商品券計100枚を交付したとしている。同署によると、50枚は有償で譲り、残り50枚は無償で渡していたという。

 知人の男は都内で偽造商品券を使い、ゲーム機を購入したなどとして、同署に偽造有価証券行使容疑などで逮捕され、有罪判決を受けた。

 同署によると、本物の券番号は「5」から始まるが、偽物はいずれも「6」で始まっているといい、同様の偽造商品券は各地で見つかっているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ