PR

ニュース 社会

神社の賽銭盗む 容疑の男を逮捕 神奈川県警

 神社の賽銭(さいせん)を盗んだとして、神奈川県警浦賀署は26日、窃盗の疑いで、住所不定、自称無職の藤由秀雄容疑者(54)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前3時40分ごろ、同県横須賀市鴨居の鴨居八幡神社で、賽銭箱の中から現金1440円を盗んだとしている。

 同署によると、同神社では今月に入り、25日までに20回にわたり賽銭が盗まれる被害が続いていた。同日、宮司(72)が同署に相談。同署員が賽銭箱の周囲で捜査に当たっていたところ、藤由容疑者が現れて犯行に及んだため、身柄を確保した。同署はこれまでの被害も藤由容疑者による犯行とみて、調べを進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ